トマトのへっぽこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠征しまくり 二週目

<<   作成日時 : 2008/06/05 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、二週連続遠征の二週目。

先週の遠征はこちらから
http://tomato.at.webry.info/200806/article_2.html

5/23〜25は広島遠征。


目的は、マイミクのニナっちの結婚ぱーちーでカメラ小僧。

しかし、せっかく広島まで行くんだし、それだけじゃつまらないと思うのがトマ。

ぱーちーは24日の夕方からなので、24日に福山へ入ればいいんだけど、せっかくだして事で、前泊して広島観光と鉄分摂取をしようという計画。

計画の時点では、四国遠征なんて計画無かったので、ガッツリ広島堪能コースを組んだのです。

結果として二週連続遠征になって、見事な状態だったけど・・・



23日朝。
四国遠征から帰宅5日目の朝。
またもや遠征です。
さて、今回は二泊三日・・・
でも、荷物はいつもと量変わらず。
着替えは一泊目のホテルで洗濯して三日目を確保しようという予定。
カメラバッグが最大の荷物だけど、この機材は今回のパーチーの必須アイテムなので、フィルムカメラを含めてフルセットです。
失敗が許されない撮影だけに、予備機材は当然必要ですしねぇ。
ちなみに、前回の徳島遠征はデジタル機材のみの編成。

早朝6時前から地下鉄駅へ歩いて、地下鉄・JR・京急と乗り継いで羽田空港へ。

携帯のミュージックプレイヤー機能でBENNIE Kの「BEST OF BESTEST」を聴きながら羽田へ。


今回は超割のチケットをゲット。広島往復24000円。
まずは、NH673便。
シップはB777-300・JA757A。
最近けっこうな確率(三分の一くらいか?)で特別塗装機に当たるトマ。
今回も特別塗装機。
写真がイタいのは勘弁。

画像


ボーディング開始って事で、まず音楽聴いてたauを電源OFF
お財布ケータイのSOFTBANKは搭乗ゲートでチケットレスでピピっとしてから電源OFF。

さて、ケータイで音楽聴けないので、機内オーディオプログラムを聴こうと、翼の王国を開くと・・・
アーティストピックアップが「BENNIE K」ではないですか。
なんたる偶然。もちろんそれを聴く(笑)

ナビゲーターは柳井麻希さん。NACK5を聴いてる気分になりつつ、30分くらいプログラムを楽しんで順調に5曲くらい進む。

が・・・・・・
場所はまだ羽田のグランド・・・
たしかにこの時間は、ラッシュ時間帯だもんな。
結局、15機待ちくらいだったのでしょうかねぇ。
やっと離陸。
ほぼ満席だったし、重そうに離陸滑走。加速の悪さで重さを実感。

さて、離陸したらあとは順調。
広島までは快適なフライトでした。
ただ、到着が30分くらい遅れたけど、仕方ない。

広島空港からは白市駅までバス。
元高速車と思われるスパクル。
座席すっごい快適だったし、元高速車らしく、パワーに余裕がある。当時の高速車だと、20リットル近いエンジンだもんなぁ。
こんな車なら運転してみたい♪

白市駅からは、まず鉄分摂取。

画像


画像


画像


画像



スカイレール・可部線・アストラム・白島線と鉄分摂取後は、鉄分を抜き取り。

って事で献血ルームへ。
もちろん広島初献血。中国地方初でもあり。

時間的に400ミリだったけど、今まで各地の献血ルーム行ったなかで、最低。あまりにもむちゃくちゃな対応に、思わず「全国各地で献血してきたけど、東京も埼玉も、大阪も兵庫ももっともっとマトモだよ。こんなひどいの広島が初めて」とはっきりルームの責任者に言ってしまった(笑)

さて、その後ホテルにチェックイン。
平和記念公園至近のホテルで旅装を解いて、カメラバッグからメインのボディとレンズの組み合わせのみを抜き取って平和記念公園へ。

画像

まずは原爆ドームへ。

そして、平和記念公園→平和記念資料館。

画像



十数年ぶりの資料館。
前回みたいな団体行動と違って、今回は単独行動なので、思うとおりに観ることができる。
んが・・・
やっぱ胸がいっぱいになってしまった。
言葉にはできない事ばかり・・・・・

被爆者の方、戦没者の方のご冥福をお祈り致します。

資料館を後にして、爆心地に立ち寄ってから、ホテルへ戻ってカメラを置いて、市街地へ。

ニナっちオススメのカフェを探したけど見当たらないので、適当に夕飯食べてホテルへ。

テレビでは女子バレーボールオリンピック最終予選。
もちろん観ますがな。
宿敵韓国を下して、北京決定です。

と、その後就寝。

翌朝は広電を乗りつぶしながら、宮島へ。
あいにくの天気なのが残念・・・
宮島ではキュピをゲットせねばならんが、その前にまずは厳島神社へ。

画像



画像



参拝後、キュピも無事ゲット。ゆえちゃんにゲットの報告をして、次は揚げもみじ。
最近話題なんだよね。

画像


そして、宮島といえば、あなごめし。


画像



宮島を堪能後は、いよいよ今回の旅のメイン。
ニナっちの結婚ぱーちーへ参加すべく、福山へ移動。

ただ、一直線に移動するはずが無いのがトマ(笑)

広島駅まで広電で。
広島から福山までは、一般的には新幹線?山陽線?バス??

トマは呉線(笑)

呉から三原まで「瀬戸内マリンビュー」の指定席。

画像


かなり素敵な列車でした。
肝心のマリンビューが悪天候で楽しめなかったのが残念。

そして、三原へ。
三原から福山まで、在来線で30分の距離を新幹線で15分でワープ。
時間が目的じゃなくて、100系新幹線が目的(笑)

そして、福山着。

ニナっちと初対面(笑)
旦那さんのN@riさんとも初対面。

で、早速お宅におじゃまする。
いやはや、初対面でいきなり失礼します。

で、歓談後、パーチーの会場へ。
素敵な雰囲気のカフェ♪

写真使って良いかわかんないので、無難な画像を少々・・・

画像


画像


いや〜〜。
参加者の皆様も素敵な方ばかりで楽しかったぁ。

トマは、写真撮影に専念するつもりが・・・
なんとトマの席まで用意して頂いてたみたいで、参加者になっちゃいました。
おかげで、思い切り楽しめました。
いろんな参加者の方と、お話させてもらって、楽しい話たくさん聞いて・・・
そして、一人の方が、カメラに興味を持ってくれたので、トマの持ってきていた予備機材(フィルム一眼)をお貸しして、操作方法を説明して・・・

画像


果たしてどんな写真が撮れたんでしょうか?30枚弱撮ったみたいですが・・・
撮影後のフィルムはそのまま差し上げたのでわからんのです。

しかし、今回の撮影・・・
自己採点は、15点てところ。もう最悪でした。
途中からお酒入ってるし、ぼろぼろだわ・・・


パーチー後は、ニナっち宅に一晩お世話になります。
なにからなにまでありがとう。

帰宅後もおもろい話とかさせてもらって。
やっぱ、この夫婦最高。おもろいし、息ぴったり。

そして、翌朝は、「福山時計自動車博物館」へ。

トマが、行きたいと言っていたのですが・・・
どうも地元の方は「え〜〜。なんであんな所知ってるの?なんで行きたいの?」というような反応。

ついこないだのJAFMATEにも出てたし、けっこう有名な博物館だと思ったんだけどなぁ・・・
そんなショボイのか?N@ri・ニナ夫妻は行った事無いみたいだけど、目の前はよく通るらしい。
と、行ってみたら、たしかに道路沿いにレストア待ちの車とかが置いてあったりして、ポンコツ車の寄せ集めみたにになってる。
でも、館内に入ると、歴史的な車両や時計とかで、なかなかちゃんとした感じ。
しかも、触って乗って撮ってOKってのがすごい。

画像



画像


画像


画像



なかなかステキ。
T型フォードにハート型フェーンにてんとう虫に

なにより、車検持ったボンネットバスが各種4台も並んでるなんてすごすぎる。
今まで多数のボンバスをレストアして、各地に嫁入りさせてるそうな。


館長さん?学芸員さん?もすっごい親切で説明熱心だし。
ALWAYSに出てきた車がどれかもわかりました。
観音クラウンだったのね。社長が乗ってたあれだ。

自動車博物館を観たあと、福山駅まで送ってもらって、N@ri・ニナ夫妻とお別れ。

またこんどゆっくり会いたいなぁ。

広島空港へ行くまで30分ほど時間があったので、超駆け足で福山城博物館へ。
天守閣まで博物館と名乗るだけあって、鉄筋コンクリートの再建城だけど・・・


福山から、糸崎乗り継ぎで白市へ。
そして、おとといと同じバスで空港へ。
おみやげを買ってから、搭乗。

帰りのシップはB777-200、JA8199。

ん??8199?
って、今は普通の顔してるけど、こいつも元特別塗装機じゃないですか。
BOEING777の日本初就航三機のうちの一機。
デビュー当時は777塗装でしたっけ。

画像


この写真撮ったのいつだろ?96年の就航の機材なので、その少し後のはず。アングルからして、羽田着陸機をつばさ公園からだな。

ちなみに、今の8199はこんな感じ。
画像



そんなこんなで、やっぱ特別塗装機に縁のあるトマなのでした。


広島を飛び立って、順調なフライト。
羽田着陸で5分くらいホールディングがあったけど、ほぼ定刻に羽田着。

その後はモノレール・JR・バスで帰宅して、二週間連続遠征が終了したのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
遠征しまくり 二週目 トマトのへっぽこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる